駅近!学芸大学駅徒歩3分!! 【人生を楽しむ】痛みをなくして日々、快適に過ごすためのカラダへ 痛みを徹底改善!!

腰痛予防のことなら学芸大学 conditioningアシストで!

学芸大学「痛みと動きの改善専門整体 conditioningアシスト」の木村です。

腰痛について書いてきましたが、一番は腰痛にならないのがいいですよね。

今まで紹介したストレッチや運動も予防になるのでやっていきましょう!

腰痛予防に必要なこと

腰痛に限らず、慢性的な痛みには必ず原因があります。

その原因を改善しなければ、一時的によくなっても繰り返し痛みが出てきます。

再発しないように必要なことは

・同じ姿勢で長時間いない

・股関節・腰回りのストレッチや運動

・日常生活の中で無理な姿勢でものを持たない

などが必要になります。

腰痛は姿勢が本当に悪いからなるのか?

よく姿勢が悪いから腰が痛くなるといいますが、たしかに悪い姿勢はよくないです。

しかし、悪い姿勢が引き起こすというよりは、デスクワークなどでその悪い姿勢で長時間も座りっぱなしでいることが要因になってきます。

また、悪い姿勢や無理な姿勢(膝を伸ばしたまま床にあるものを持ち上げるなど)でものを持ち上げるような動作は腰に負担が大きくなります。

姿勢を改善することや過ごし方を気を付けることはとても大事です。

しかし、それだけでは不十分なことはあります。

筋肉や身体の使い方ができていないければいくら気を付けていても負担はかかってきてしまいます。

骨を支えるための筋力が低下していたり、使い方そのものが誤っていたりとなかなか自分では改善できない部分もあります。

腰痛にならないためにはどうすればいいのか?

そのために僕らのような専門家がいます。

しかし、病院や整体などでみてもらえるのは過ごしている中のほんの一部です。

割合でいえば専門家が見れる時間は少なく、仕事や生活している時間のほうがはるかに長いです。

だからこそ、よくなるためには専門家に頼る部分は頼って、自分でできることは自分でやる。

これがよくなるための近道です。

痛みと動きの改善専門整体conditioningアシストでは症状改善から予防まで一貫して対応できる施設です。

腰痛に困っている方がいましたら一度ご相談ください!

>ご予約・お問い合わせはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

ご予約は公式LINE・お電話からお受けしております。
TEL 03-5724-3944
※施術中は電話に出られないことがありますので、24時間いつでも受付可能な公式LINEでのご予約をおすすめしています。

LINEチャットにて施術前・施術後のご相談や不安なことなど、遠慮なくお気軽にご相談ください。

CTR IMG