駅近!学芸大学駅徒歩3分!! 【人生を楽しむ】痛みをなくして日々、快適に過ごすためのカラダへ 痛みを徹底改善!!

身体を後ろにそらすと腰痛が出る人のストレッチ・エクササイズ② 学芸大学 conditioningアシストで改善!

学芸大学「痛みと動きの改善専門 conditioningアシスト」の木村です。

ストレッチをして股関節・腰回りの筋肉を緩めたら次は筋トレです。

骨は筋肉に支えられています。なのでいくら緩めても支える筋肉がないと骨や関節に負担がかかってしまいます。

そらすと痛い人は反り腰になっている人が多いかもしれません。

常にそっている状態を作ってしまっているので腰に負担をかけやすい姿勢なっており腰痛の原因となっているかもしれません。

ただ姿勢は結果としてそうなっているものなのでそもそもの原因が何かということを見つけ出さないとなかなか改善していきません。

反り腰になっている方は付け根の筋肉が硬くなっていることやお尻の筋肉が弱くなっていることが多いです。

特徴的な姿勢といえば頭部・骨盤が前方に出ており胸椎が丸くなっている方が多いです。

このような姿勢をとっているとお尻が弱くなてしまい腰が反ってしまい関節に余計な負担がかかります。

またインナーマッスルが弱くなりやすく、骨や椎間板・関節に寄りかかるような使い方をしてしまうので過負荷になってしまいます。

反り腰に対するエクササイズ

>ご予約・お問い合わせはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

ご予約は公式LINE・お電話からお受けしております。
TEL 03-5724-3944
※施術中は電話に出られないことがありますので、24時間いつでも受付可能な公式LINEでのご予約をおすすめしています。

LINEチャットにて施術前・施術後のご相談や不安なことなど、遠慮なくお気軽にご相談ください。

CTR IMG