駅近!学芸大学駅徒歩3分!! 【人生を楽しむ】痛みをなくして日々、快適に過ごすためのカラダへ 痛みを徹底改善!!

坐骨神経痛で仕事や日常生活がつらい人 学芸大学conditioningアシストで根本解決!

学芸大学 conditioningアシストの木村です!

仕事中や普段生活していて腰やお尻が痛いけど、よくならない方へ

腰やお尻のあたりが痛くなって病院に行くと坐骨神経痛といわれたことありませんか?

湿布や薬を処方されたり、マッサージを受けたりしている方、多いと思います。

・かがむと痛い

・寝てる時も痛い

・朝起きた時痛い

・とりあえず我慢している

などといった声をたくさんききます。

坐骨神経痛の対処の仕方を間違えると悪化することもあります。

正しい対処の仕方を覚えて日々の生活のストレスを減らしていきましょう。

坐骨神経とは

そもそも坐骨神経とはどんなものか

坐骨神経痛

上記の通り坐骨神経は腰から足先まで伸びている神経になります。

この神経の通り道にある筋肉が硬くなり圧迫が強くなるといわゆる坐骨神経痛といわれる症状が出てくることがあります。またおおもとである腰に圧迫があると同じように症状がでます。

足がしびれたり、痛みがでたりなどの症状がみられます。

原因はこの二つだけではありません。

何が原因となって症状を引き起こしているかが大事になってきます。

今回は原因となりやすい筋肉のストレッチをご紹介します。

坐骨神経痛の人のためのストレッチ

座骨神経の痛みに関して、施術を希望される方は直接ご連絡ください。

>ご予約・お問い合わせはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

ご予約は公式LINE・お電話からお受けしております。
TEL 03-5724-3944
※施術中は電話に出られないことがありますので、24時間いつでも受付可能な公式LINEでのご予約をおすすめしています。

LINEチャットにて施術前・施術後のご相談や不安なことなど、遠慮なくお気軽にご相談ください。

CTR IMG