駅近!学芸大学駅徒歩3分!! 【人生を楽しむ】痛みをなくして日々、快適に過ごすためのカラダへ 痛みを徹底改善!!

いわゆる腰痛と言われているものとは?学芸大学 conditioningアシストで改善!

学芸大学の整体・パーソナルトレーニング施設「痛みと動きの改善専門整体 conditioningアシスト」の木村です!

厚生労働省の調べによると日本国内の職場では7割から8割の人に腰痛の既往歴があるという調査結果が出ています。
また、怪我や病気の中で自覚症状がある有訴者のうち、腰痛の患者の割合は男性が1位、女性でも2位と非常に多くの腰痛自覚者がいます。

このことからも腰痛は誰もが経験するものといってもおかしくないと考えられます。

腰痛のガイドラインでもストレッチや筋力トレーニング、有酸素運動などといった運動を取り入れることで、腰痛予防に効果があるとされています。

一言に腰痛といっても人によって痛みの出方や原因は違ってきます。当施設では一人ひとりにあった施術やトレーニングを提供しています。

腰痛の種類

病院に行き、診断名がつくものとして

・腰椎椎間板ヘルニア

・脊柱管狭窄症

・筋筋膜性腰痛症

などが多くあげられます。

今回はこの中でも筋筋膜性腰痛症について書いていこうと思います。

筋筋膜腰痛症とは

病院に行き、レントゲンやMRIをとったけど原因がわからない腰痛が筋筋膜性腰痛と診断を受けるものが多いです。

原因はよくわからないものとなっています。

基本的には

・腰周囲の筋肉が伸長されたり、収縮することでおこるストレス

・筋膜へのストレス

・筋肉の炎症

による痛みとなっています。

痛みの原因は個人差もあり、多岐にわたります。

大きく分けると

・筋肉

・ストレス

・肥満

・日常生活・生活習慣

・仕事

・姿勢

などがあげられます。

上記に挙げたものを見てもらうとわかるように、一概に腰痛といってもみんなが同じものではなく、日常生活・仕事・生活習慣など個人的な要因が大きく影響しています。

腰痛の原因となっているものを分析し、エクササイズや施術を提供

痛みと動きの改善専門整体 conditioningアシストでは痛みと動きの専門家である理学療法士が一人ひとりの原因を見つけて腰痛を解決します。

・時間をかけて問診

・姿勢や日常生活など個人のバックグランドを分析

・身体の癖を分析

・筋力や筋肉の硬さ、背骨の硬さをチェック

・正しい身体の使い方、負担のかからない動き方を覚えてもらう。

・腰以外の部位からの影響を分析

と腰や腰以外の部位や全身的な体の使い方や普段の過ごし方など多角的に診て、問題を解決していきます。

次回は簡単な腰痛の対処法を紹介させていただきます!

腰痛には様々な症状があります。細かい原因の解決~セルフケアまで行いたい方は痛みと動きの改善専門整体 conditioningアシストまでお越しください。

>ご予約・お問い合わせはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

ご予約は公式LINE・お電話からお受けしております。
TEL 03-5724-3944
※施術中は電話に出られないことがありますので、24時間いつでも受付可能な公式LINEでのご予約をおすすめしています。

LINEチャットにて施術前・施術後のご相談や不安なことなど、遠慮なくお気軽にご相談ください。

CTR IMG